不可能可能

ギターのMASA。

最近、俺が思っていたことをMIKAと話す機会があったので記事にしようと思う。

それは、不可能って可能なのか?ってことだ。

これは、なにも瞬間移動やタイムスリップが可能だとかいう極端なことじゃない(それらがまるっきり不可能って言うつもりはないよ笑)。そういうんじゃなくて、俺が見てきた奴らが言っていたようなことだ。

ギターが上手く弾けないとか、お金稼ぐの難しいとかそんなレベルのものだ。いわゆる、常識的とか現実的に考えてムリみたいな。

でも、俺から言わせれば彼らの言う夢が不可能だと結論付けることこそ非現実的だと思う。

彼らの考えは『普通』かもしれないが、『自然』ではないと思う。てか、普通でもないか。だってさ、毎日「どうやったら出来るかな?」って考えてそのアイデアをその時出来るMAXで実行してみ?って話じゃん。

100%できるやん。できるとき来るやん?普通に考えて(笑)。

そして、次に来るのがそれらしき出来ない理由ってやつだ。「時間がないから」「自分には才能が無いから」「年齢が」みたいなやつね。俺は、ぶっちゃけ俺以外どうでもいんだけど俺なりに思うことがある。

それは、単なる表現不足じゃね?ってことだ。

表現不足ってのは、たった今出来ることとかやりたいことを、この瞬間やってないだけじゃね?ってことね。そういう抵抗感の考えが思い浮かぶときは、今この瞬間表現不足の時だけだ。俺の場合。

たとえば、風呂入るのめんどくせーって風呂入りながらは思わないじゃん?入る前に言うじゃん、そういうの。今日仕事行くの億劫だなーっていうのとかも仕事し始めると忘れてるもんじゃん。

もちろん、ちげーよって人もいると思うよ。でも、そうかもって感じる人はたった今やりたいことに飛び込んでみて損はないぜ。多分。

というか、俺の場合はそういう出来ない理由は逆にチャンスみたいに感じるけどね。「時間が無いからこの一瞬を全開でやってやるぜ」「まだその才能が自分には無いから死ぬ気で練習しまくってやる」「この年齢でこんなことをやった史上初の男になってやる」みたいな。

これは俺の考え方のクセだろうな。

違いは出来ない理由を探す代わりにやりたい理由とか出来る方法を探すってことだと思う。やりたいことバンバン言いながら出来ると思う方法をガンガン実践してると出来ない理由とか考えないんだと思う。そんな考えが浮かぶ前に動いちまってるからね。

そういう悩みがある人には俺の考え方はおすすめ!

というわけで、最近の俺の考えでした。

募集!

ドラム & キーボード 募集中!

「メールはこちらをクリック」から連絡をください

 

Vas of Atum 最新ライブ情報

Vas of Atumの最新ライブ情報&チケット購入の詳細は、こちらをクリック!

 

Vas of Atum 最新ライブ動画

2020.2.29(土) IDENTITY CRISIS in 熊本Django

『 My Destiny 』