コロナ濃厚接触者になった

ロックバンド「Vas of Atum」ベースのMIKAです。

オミクロン株が猛威をふるってるな~。

私も濃厚接触者になってしまったよ。

 

1月29日ライブ出演予定の日、、、午前10時頃。

さぁ、ライブに行く準備をしようと動き始めた途端、家族Gが

「今、検査に行ってきた。俺は陰性だったけど、家族Bは陽性だった」と言う。

私「何が?まさかコロナ?」

G「そう」

私「はっ!?私、今日ライブなんですけど~

一瞬「黙ってライブに出演してもわかんないかな?」なんて悪魔の囁きが聞こえてきたけど、

ダメダメ~!ライブハウスの人達にも対バンの人達にも迷惑かけちゃう!

絶対ダメ!!!

 

MASAも濃厚接触者。

YATCHに連絡し謝り、ライブハウスにも連絡。

ライブに出演できなかったのは残念だけど、しょうがない。

 

陽性だったBはあんまり病気にならないから、ちょっとビックリした。

ぼ~~~っとして元気がなく寝てる。

こんな姿見たことない。

私もMASAもBがコロナ陽性の判定をした病院に行って検査してもらおうと思ったけど、「症状が出てから来てください」と言われた。

PCR検査じゃなくて、抗原検査だったみたいで、抗原検査は症状が出てないとコロナなのかそうじゃないのか分からないらしい。

 

濃厚接触者といっても、生活空間は別だし、ほとんど顔を合わせることもないから、自宅待機ってどうなるのかな?と思ってたけど、保健所からの連絡・指示を待つしかない。

 

保健所からの最初の連絡は、パルスオキシメーターとやらを貸してくれるらしく、その連絡。

「濃厚接触者はどうなるのか?」と聞いたら「パルスオキシメーターを貸し出す担当だから、保健所からの連絡をお待ちください」とのこと。

保健所からの次の連絡は、陽性者の状況や同居の状況の確認。

その次の連絡は、陽性者の体調の確認。

なかなか濃厚接触者の件がわかる人からは連絡が来ない。

色んな人達が分担して連絡してて大変だな~と思った。

熊本市のWebサイトを見ても保健所はコロナが増えていて大変だから連絡が遅くなる・・・的なことが書いてあったから、ひたすら待つしかない。

そして、翌日30日の夜に濃厚接触者のことがわかる人からの連絡があり、生活空間が別だから29日から7日間が強制待機期間で、何も症状が出なければ8日目から仕事に出て良いということだった。

 

周りにあんまりコロナの人がいなかったから、遠い話のような気がしてたけど、自分が濃厚接触者になったから、猛威をふるってるんだなと実感した。

遠い話だと感じてた頃は家でマスクするなんてあり得ないだろうと思ってたけど、コロナに感染したくないから、家でもマスクすることにした。

 

濃厚接触者になった時は、めちゃくちゃ大変なことになったと思った。

皆に迷惑かけてる気がして・・・。

でも、日が経つにつれ、だんだん慣れてきて普通のことのように感じるようになった。

感染症って、誰でも感染する可能性はあるし、誰でも濃厚接触者になる可能性はある、当たり前のこと。

感染しないように対策するのは当然として、感染しても、濃厚接触者になっても、焦らず、慌てず、ちゃんと対処すればいいんだよね。

 

ちなみに、Bは陽性と判定された日は発熱し嘔吐してたけど、重症化することなく次の日には元気になってきてた。

今では普通に戻った。

 

 

ライブ情報

2022.4.30(土)Live『祭(※勝手に命名)』 in 熊本Django

※ツイキャス同時配信ライブ

無事終了しました~♪

Vas of Atum 最新ライブ動画

2021.10.16(土)Live『始動-SHIDOU-』 in 熊本Django



ラジオ配信

ラジオ『Axis in My Radio』
YouTubeチャンネル『まったりVas』で第1・第3金曜日22時頃配信中

Axis in My Radio